中山まちづくり協議会
中山まちづくり協議会
中山まちづくり協議会は、平成16年2月より、自治会、行政、法華経寺、各寺院、商店会が一致協力し、中山地域の景観整備、文化振興、商業振興、地域の活性化を目指して、月に1回の会議が続けられてきました。
この会議の中から、中山参道の景観整備(参道の石畳風舗装、街路灯の彩色、商店会の統一看板、個店の景観改修、くらしのみちゾーン登録等)骨董市、朝市、薪能、中山おひなまつり、なかやま夢夜の光等が生まれてきています。今後、地域密着を第一に、ますます進化対応していくべく、努力を重ねている協議会です。