NPO法人 市民後見センターちば
NPO法人 市民後見センターちば
市民に広く成年後見制度を知ってもらい、その具体的活用を推進し、成年後見制度の啓発、普及を進める中で、現在大幅に不足している後見人を、地域をよく知る市民の中から養成することです。そして、市民後見人は、被後見人の権利を守り、身上監護を通して「市民が安心して暮らせる地域」の基盤つくりを目指します。

そのため以下の具体的な活動をそていきます。
1.成年後見に関する相談
2.市民後見人の養成・支援事業(講座・講習会・研修会の開催)
3.成年後見制度の利用手続き支援
4.後見人受任