行徳郷土文化懇話会
行徳郷土
行徳郷土文化懇話会は、行徳地域の文化・歴史を伝承し地域住民の郷土愛を育む一助となりたいと、昭和54年に設立された団体です。
昭和59年に行徳・浦安観音札所めぐりを復活させ、以後29年間、毎年開催してきました。「普段は聞けない歴史話が聞けて楽しい」と参加者の方にはとても好評です。この行事の更なる普及と次世代への継承が当会の願いです。
平成25年は、4月7日(日)、4月14日(日)、5月12日(日)の3回コースで実施します。札所寺院の見どころや歴史、住職の講和等を盛り込んだイベントにします。ぜひ、ご協力、ご参加下さい。