万葉の里 真間史蹟保存会
真間史蹟
万葉の里 真間史蹟保存会

万葉集に詠われている葛飾の真間・手児奈を始めとして縄文時代にさかのぼることの出来る市川真間の歴史文化の保存、顕彰を行い全国に誇ることの出来る歴史文化を広く知らせる活動を行う。

毎年春の史蹟まつりを4月に実施、秋は11月に文化歴史講演会を山崎製パン企業年金基金会館で行っている。また、市川市有形文化財真間万葉顕彰碑の保存顕彰を行っているほか、全国手児奈俳句大会「愛」をテーマにした無料投句ポストの設置、文学の道の建立、盒驚酲穗ぁ山部赤人の長歌の紹介板、小林一茶の句碑の建立等を行っている。