市川市青少年教育国際交流協会
CIMG0132
市川市青少年教育国際交流協会

市川市青少年教育国際交流協会は、児童及び生徒の国際交流を推進するために、平成3年7月23日設置され、中学生海外派遣事業の実施母体となっています。

・夏休みを利用して、ドイツ連邦共和国バイエルン州ローゼンハイム市へ生徒16名を派遣する。
・派遣前の6月初旬から7月中旬までは派遣生OB、OGの学生会と事前研修会を行い、研修内容を披露する。
・また、学生も派遣体験を生かして様々な国際交流事業に参加し、各分野で草の根国際交流活動を続けています。