すがの会
すがの会
すがの会

「育てよう子どもたち、大切にしようねお年寄り」をスローガンに発足して、13年目にはいりました。高齢者が自分達に出来る事で、次世代を担う子供達を育てる事に生きがいを見つけて、元気に前向きに生きる事を目的としています。会員の最長年者は今年100歳を迎えます。現在失われつつある人と人とのふれあいや、子供達が健全に育つ上で大切な心や情緒面を育てる力になりたいと思っています。市川市ゆかりの歴史や民話を手作りの「紙芝居」にして子供達に語ったり、「めだかの学校」で生命を育む事の難しさや楽しさを体験しながら、生命の大切さを考えるきっかけをつくつなどして、子供達の健全育成につながる事に取り組んでいます。