特定非営利活動法人 行徳野鳥観察舎友の会
行徳鳥獣保護区での野鳥観察
行徳野鳥観察舎友の会は、1979年千葉県行徳野鳥観察舎新館がオープンしたのをきっかけに誕生しました。2000年にはNPO法人となり、現在「よみがえれ新浜」を合言葉に水鳥をはじめとする様々な生き物がすみやすい湿地環境の復元をめざして活動しています。
 友の会は会報の発行、観察会の開催の他、千葉県や市川市からの受託事業として鳥類調査や行徳鳥獣保護区の管理、野鳥病院での傷病鳥救護などを行っています。
 会報発行などの費用や傷病鳥の餌代の一部などは皆さんの会費や寄付などによって支えられています。是非会員になって私たちの活動を応援してください。

行徳野鳥観察舎友の会WEBサイト
http://homepage2.nifty.com/suzugamo/top.html

行徳野鳥観察舎日誌
http://suzugamo.seesaa.net/
活動報告
行徳野鳥観察舎は2015年末から無期休館
友の会HP移転しました
認定NPO法人取得しました
新着情報
江戸前干潟研究学校
行徳フィールドミュージアム